header

Amazonせどりで商品を仕入れる前に必要なもの6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

どうも、せどらいむです!

仕入れに行く準備」をテーマに不定期で連載していきます。
何か不明点、質問がある場合はメールで問い合わせください!

商品を仕入れる前にそろえておくもの

今回は、仕入れの前に必要なものをざっとあげていきます。

1.スマホ・パソコン

 スマホ、パソコンともサクサク動くものであれば何でも良いです。
 店舗せどらーなら、「せどりすと」との相性が良いiPhoneが良いです。
 画面も大きいほうが使いやすいでしょう。
 見やすさ、扱いやすさ、どちらを優先したいかで決めてください♪

 パソコンは、せどりの管理をしていくうえで、あったほうがよいでしょう。
 今ノートパソコンやデスクトップをお持ちであれば、それで十分です。

 私は、
 ・スマホ:iPhone6s Plus
 ・PC:Panasonic Let’s noteの中古ノートパソコンです。(Windows 7)
 将来的には、電脳せどりをメインにしたいので、2画面、わりと高スペックなデスクトップを導入したいしたいです♪

2.仕入れ金 or クレジットカード

 仕入れ金はなくてもクレジットカードを使って、支払いを遅らせれば仕入れることはできます。
 ですが、勢いあまって仕入れすぎると、支払日に間に合わなくなる恐れがあります。
 仕入れ金が少なかったり、現金のみで回していきたい場合は、中古の書籍、CD、DVDあたりから始めるのもありです。

3.利益計算アプリ

 利益計算アプリは色々あります。

 Amazonの「FBA料金計算シミュレータ」
 せどりアプリについている利益計算機能、
 利益計算に特化したWebサイト(Amafeeなど)、
 Chromeの拡張機能、
 自動価格設定ツールの利益計算機能、
 などなど・・・、

 ご自分のせどりスタイルに合わせて、まずは色々試してみるのが良いでしょう。

4.商品検索アプリ

 iPhoneなら「せどりすと」、
 Androidなら「せどろいど」
 が良いでしょう。

 他にもせどりアプリとして色んなツールが提供されてますが、
 メールアドレス登録が必要だったり(要はリスト獲得が目的)するので、
 ここでの紹介は控えます。

 私は、有料版の「せどりすとプレミアム」を使ってます。

5.バーコードリーダー

 店舗せどらーならバーコードリーダーを導入した方が、リサーチの速度が格段にアップします。
 多くの店舗せどらーさんは、KDC200i 一択ですね。

6.せどりマップアプリ

 店舗せどりに便利なアプリです。
 何といっても「ロケスマ」が便利です。
 あとは「Googleマップ」もルート作成に便利です。

次回から、それぞれについて、詳しく説明していきます!

せどらいむ