header

2017年12月/Amazonせどり実績(月商・利益・利益率など)の振り返り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

どうも、せどらいむです^0^

───────────────────────
【せどらいむ のせどりステータス】
◇ 都心部でせどりに励む副業徒歩せどらー
◇ 店舗せどり80%、電脳せどり20%
◇ 仕入れジャンル:家電、PC周辺機器、食品など
───────────────────────

12月のせどり実績(月商・利益・利益率)の振り返り

12月は、

月商130万 利益30万(利益率24%)

という実績でした。

2017年半ばから徐々に下降し、11月は粗利で6万円(汗)という、過去ワーストくらいに入るまで落ち込んでいましたので、まずまずの結果だと思います。

11月はひどすぎましたね笑

ちなみに、1年前から店舗せどりにちゃんと専念したせどりチームの同期生たちは、

副業でも月商200万、300万超え、

専業の方になると400万、500万超えなど、

知らない人から見たら「???」という実績を出してます^^;

基本に立ち返った12月

奮起したきっかけは11月の「ヤマダ蚤の市」でした。

成長している同期生たちや先輩たちをリアルに見て、

「もう一度、店舗せどりをちゃんとやろう!」

と思ったんですよね。

それからは、仕事帰りの仕入れから始まり、週に1-2回の納品、価格改定、せどりの「基本」を丁寧にやりました。

あとはとにかく「回転率を上げる」ことも意識しました。

年末商戦ということもありましたが、納品するたびに売上もアップしました。

つまり、「正しく仕入れができている」という自信につながってきました^^

キャッシュフローも大幅に改善

12月は100万近く仕入れに使ったので、今月から改めて大きな支払いが発生してきます。

店舗せどりでは手数料がかからず2回払いできるところが多いので、資金繰りのうえで非常に助かります。

本日の時点で今月の支払い分もほぼ回収の見込みなので、キャッシュフローもかなり改善されました^^

改めて、せどりは副業でやるには良いビジネスだと実感しました。

今月以降も、年始セールや決算期など、仕入れやすい時期なので気を緩めずにやっていきたいと思います。

ではでは♪
せどらいむでした^0^

せどらいむ