header

せどりを始めて8ヶ月目。いよいよ、独立!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今日は自分にとって、1つの節目になる日です。

完全に独立とまではいきませんが、ついに、せどりを専業として生きる日々が始まります。

 

本格的にせどりを専業に!

今年の2月から、せどりを始めて8ヶ月目。今日から、せどりをほぼ専業として生活します!(「ほぼ」というのは、従来の仕事も週に数回継続するからです。)

私は今、30半ばなのですが、20代後半から、夜勤の飲食業を7年ほど続けてきました。(アルバイトですが。)「朝型にしたい!」と思いながらも、具体的な行動には起こさず、ただ無目的の月日が流れていくばかりでした。

今、思えば、せどりを始めた時点で、仕事を変えて、朝型生活に切り替えることもできました。ただ、仕事を変えると、新しい職場に慣れたり、新しい仕事を覚えることも当然必要です。

そんなに物覚えが良いほうではないので、仕事以外の時間に予習・復習するのは極力避けたかったのです。そんなわけで、せどりに集中すべく、夜勤バイトと平行しながら、せどりビジネスをスタートしました。

 

せどりをやって良かったと思うこと

これまでを振り返って、せどりをやって良かったと思うことを、思うがままに挙げてみます。

・自分で稼ぐことで自信がついた。
・自分が得意なITスキルを活かせる。
・稼いだお金を自己投資できる。
・せどりの情報を人にシェアするのが得意なことの1つになった。
・Amazonせどりをやってる、と言うと以外にウケが良く、優越感を感じる笑
・学歴や職歴に関係なく誰でも稼げるビジネスに出会えて心から良かったと思える。
・せどりに対してある種の職業感が生まれた。
・せどりの次のステージを目標に持つことができた。
 (情報発信ビジネス、物販の拡大、など)
・世の中のトレンドにアンテナをはるようになった。
ブログを書くネタに困らない。

など、ですね。

自分が、せどりをそれなりに楽しく継続できている理由は、以上のようなことです。つまり、やるデメリットよりも、メリットの方が多いと感じ、せどりで報酬を得ることに、自己実現感や、喜びを感じているからだと思います!

 

今後の改善点

今のところ、考えられる改善点を挙げます。

出品作業がめんどうくさい!
・月商500万!というような、突き抜けた成果本気で求めてない。
後回しにしていることが色々ある。
 新規店舗の開拓、不良在庫の処理、カテゴリの申請許可、作業の代行・外注化、など。
・自分が持っている情報を仲間にシェアせずに、独占したいという気持ちがある。
・せどり仲間と一緒に仕入れに行くことにあまりメリットを感じない笑(一匹狼タイプなんでしょうか・・・)
税理士さんをつけて税金対策をする。
個人事業主として毎年収益を上げ続けていく意識を高める。
・せどりコミュニティ仲間を広げる。
海外展開を見据えて情報収集をする。
情報発信ビジネスで結果を出す。

 

まとめ

・せどりを専業に独立!せどりをやってて良かった!

・今後のビジョン・目標をより明確に!継続的な学習・実践は必須!

せどらいむ