header

家電せどり・家電転売/売上アップのために仕入れ以外に意識している2つのこと

せどり

どうも、元エリート・副業せどらー「せどらいむ」です^0^

今回は、店舗せどり・家電せどりの実績状況や、売上アップをするためのポイント・コツなどをお伝えします。

家電せどりのおかげで売上が回復してきた

年末商戦の真っ只中ですね。

12月に入ってから、行動が徐々に効いてきた感はあったのですが、自分なりに売上がフィーバーしました♪

在庫処分的な売れ方もありますが、ここ2ヶ月内で仕入れたものが粗利を稼いでますので、キャッシュフローも十分にプラスです。

12月だからなのか、よく仕入れられるし、よく売れます!

ほとんど店舗せどりでの仕入れ

仕入れに関しては、ここ1ヶ月はほとんど店舗せどり、かつ家電せどりです。

ここ数ヶ月は自分なりに、店舗せどり以外の手法(電脳、食品せどりなど)を色々と試してみたのですが、どうもイマイチで売上も昨年に比べて減ってきました。

やはり違う本気でノウハウを取得しようと思ったら然るべき自己投資が必要ですね^^;
とはいえ、この期間に実践した電脳せどり・食品せどりの経験が無駄だったわけではありません。
特に日用品(食品・ドラッグストア)を店舗で仕入れられる、というのに気づいたのは以前と大きな違いです。

電脳せどりはいったん片手間でやることにして、気を取り直し、原点回帰で店舗せどりに集中したら、数週間で売上も順調に回復してきました。
改めて店舗せどりのリターン(結果)の速さに自分自身びっくりしてます。

せどりで売上を上げるために意識している2つの数字

せどりは「仕入れ」が大事なのは言うまでもないですが、私が特に意識しているのは、

検索数

納品数

です。

今月は、

検索数:5000
納品数:500

という目標を立てており、月半ばでどちらも50%ほど達成してます。

「やる気」と「マインド」、確かに大事です。
ですが、せどりの結果は特に行動がポイントです。

「がんばって行動する!」というのも抽象的ですね。
私の場合、性格上、数値化して振り返ったほうが結果に結びつきやすいようです。

ですので、仕入れというよりは、その前段階である「検索数」、
仕入れたものも納品しなければ何の意味もないので、「納品数」
の数に着目することにしたのです。

この2つ、多くのせどらーが避けたいところなんですよね。
検索数=リサーチはまだいいとしても、納品が嫌いだったり、後回しにするせどらーさんって本当に多いので。(自分もですが)

私自身がせどりコンサルをする予定はないですが、もしするとしたらこういう数字で日々の進捗を管理してアドバイスすると思いますね。
「結果」ではなく「行動」の目標を作って管理すれば「行動してないじゃん!」というのが一目で分かります。

なんか偉そうに聞こえるかもしれませんが、私自身、めちゃくちゃ怠け者なので、このような管理方法に至っている次第です^^;
あとはExcelで管理表を作ったりするのが好きということもあります。

共感してもらったら参考にしてくださいね!

ではでは♪
せどらいむでした^0^

せどらいむ