header

スマホ版モノレートの「フィルター」でデータを抽出しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

どうも!^0^

「せどり×情報発信で年収8桁」を目指す”せどらいむ”です!

最近、徐々にバージョンアップしているスマホ版モノレート
最安値一覧」の機能がやや変わったのに気づきましたか?

フィルター」機能が追加されてるのです。
今回は、モノレートのフィルター機能について説明します。

スマホ版モノレートに「フィルター」機能が追加された!

パソコンでExcel(エクセル)に慣れている方なら分かると思うのですが、「フィルター」という便利な機能があります。

「フィルター」の意味は、「ふるい分ける」ことです。
転じて、エクセルなどの表計算でいうフィルターというのは、「データを抽出すること」です。

このフィルター機能が、スマホ版モノレートに追加されてます。

これがフィルターのマークです

私も最初は、「何か変なマークがついてるなあ」と思いましたが、操作しているうちに分かりました笑

理科の実験で使った「じょうろ」の形してるのが、「フィルター」です。

データの先頭にある数字の見方

データの先頭にある数字の見方を押さえておきましょう。

  • ランキング
    ランキングが上がった回数です。
  • 新品・中古・コレクター
    左の数字は、価格が変化した回数です。
    右隣の()内の数字が、出品者が減った回数です。

この表では、以下のようになります。

  • ランキングが上がった回数:70回
  • 価格が変わった回数:新品18回、中古24回、コレクター0回
  • 出品者数が減った回数:新品47回、中古13回、コレクター0回

各データの抽出のやり方

では、実際にデータを抽出してみましょう。
やり方はいたって簡単です。
ランキング、新品、中古、コレクター、それぞれの見出しの部分のフィルターをタップするだけです。

※スマホ版モノレートに慣れている方は分かると思いますが、ランキング上がったり、出品者数が減ると、数字が太字斜体になります。

※ちなみに、価格が変化したデータのみの抽出はできません。
 抽出されるのは、出品者が減ったときのデータです。

ランキングが上がったデータを抽出

新品の出品者数が減ったデータを抽出

中古の出品者数が減ったデータを抽出

コレクターの出品者数が減ったデータを抽出

まとめ

  • スマホ版モノレートに「フィルター」機能が追加されました。
  • フィルター機能を使えば、
    ランキングが上がったデータ
    出品者数が減ったデータ
    を抽出することができます。

せどらいむ