header

FBA納品で使う段ボール箱の調達方法6選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Amazonせどりでは、「仕入れ」以外にも「納品」も大切な作業です。
納品の際、大型商品1個とか以外は、段ボール箱に詰めて発送しますよね。

今回は、その段ボール箱の調達方法について説明します^^

数ヶ月もせどりに取り組んでいる方なら、どれも試したことはあるとは思います。

FBA納品で使う段ボール箱の調達方法

私がやってきた方法は以下の通りです。

  1. ネットで買う
  2. 店舗で買う
  3. お店からもらう
  4. 仕事先からもらう
  5. 自宅に届いた箱を使う
  6. ゴミ捨て場から拾ってくる
  7. (番外編)プチプチでくるむ

順番に説明していきます。

1.ネットで買う

いつも「直販の智慧」から「160サイズ×10枚」購入してます。
楽天ショップのみと思ってましたが、Yohoo!やAmazonでも出店してますね。

楽天、Yahoo!は、送料込みで、2,280円(税込)です。1枚あたり228円(税込)ですね。
Amazonだと、2,355円です。(1枚あたり235円)

静岡県の「株式会社ミズ・バラエティー」という会社が運営してます。

直販の智慧 楽天市場店

直販の智慧 Yahoo! Shopping

直販の智慧 Amazon

サイズは、55cm×54cm×47.5cmです。
FBA納品の最大サイズである160サイズ内です。

現在は北海道には、配送してないようですね・・・。

たくさん入りますが、あまり詰め込むと、めちゃくちゃ重くなります^^;
また、30kgをオーバーすると、運送業者によっては断られるかもしれないので注意してください。

2.店舗で買う

車を持ってて、近所にホームセンターがある方は、店舗で買うのでも良いと思います。

私は、秋に実家の宮崎に帰省したときに、ホームセンターで買いました。
仕入れのついでに買えるのも良いですね^^

3.お店からもらう

一番もらいやすかったのは、近所の100円ショップ「ダイソー」でした。
お願いすれば、いつでも自由に持っていけます。
もちろん、適切なサイズの段ボールがないときもありますが。

ドン・キホーテや家電量販店は断られました^^;
ドラッグストアやコンビニは、大きいサイズがあまりなかったです。

4.仕事先からもらう

仕事先やバイト先でもらってくるのもありです。
持ち帰るときに周りの目線が気になるくらいでしょうか笑

以前、どうしても、細長い形状の段ボールが欲しかったときがあるのですが、
私がバイトしている飲食店でちょうど良い空箱がありました^^

5.自宅に届いた箱を使う

仕入先で配送したときや、ネットで買物したときに余った箱を使います。
160サイズでは大きすぎる場合に重宝してます。

6.ゴミ捨て場から拾ってくる

あまり聞こえはよくないですが、ゴミ捨て場から拾ってくるのもありです笑
もちろん、きれいな箱を選んでくださいね^^

7.(番外編)プチプチでくるむ

「大型サイズの商品を2個」という場合に使える方法です。
今まで、何回もこの方法で納品しましたが、納品不可になったことはありません。
ただ、商品3個をプチプチでくるむのはやったことがありません。

あくまで自己責任でお願いしますm(_ _)m

まとめ

段ボール箱の調達一つにとっても、色んな方法があるものです。
やりやすい方法でストックしておくと納品のときに便利ですよ♪

せどらいむ