header

Amazonテクニカルサポートに電話で問い合わせする方法。チャットも24時間体制で便利♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

どうも☆
せどらいむです♪

今回は、「Amazonテクニカルサポート」への問い合わせ方法をシェアします☆

分からないことはAmazonに直接問い合わせましょう

FBA納品や、Amazonセラーセントラルで分からないことがあったとき、どうしてますか?
ネット検索したりする人が多いかもしれませんね。

そんなとき、「Amazonに直接聞く」というのも解決方法のひとつです。

情報発信している身としてこういうのも何ですが、ネットの情報は最新ではなかったり、時には間違っていることもあります。
さすがに、わざと間違える発信者さんはあまりいないと思いますが。

そもそも、個人ブログやっている人は、文章を書くプロではありませんし、複数の人の内容チェックが入るわけでもありません。

元々が同じ情報だったとしても、発信者の受け取り方や伝え方、さらには読み手側の解釈によっては、間違った認識で伝わる可能性もあります。

なので、ネットをはじめ、外から入ってきた情報は参考程度に受け取ったほうが良いでしょう。
私も、他の情報発信者のブログやメルマガはそんな感じで読んでます。

話を戻しますと、

すぐには分からなさそうな疑問や問題なら、直接Amazonに聞いたほうが良いです。
最初は、Amazonに電話するなんていうと、ちょっと躊躇してしまうでしょうか。

ですが、我々出品者は、毎月Amazonに手数料を払っており、Amazon側から見れば「お客様」でもあります。
ここは遠慮せずに、大いにサポートを活用しましょう♪

Amazonテクニカルサポートへの問い合わせ

Amazonの電話での問い合わせ時間は以下の通りです。
土日祝日も同じ時間帯で運営してくれるのはありがたいです♪

毎日:9:00 – 21:00 (JST)
営業時間内は、便利な電話によるお問い合わせをお勧めします。

では、Amazonへ問い合わせする手順を説明します。(PC版)

まず、Amazonセラーセントラルのトップの左上にある、「ヘルプ」をクリックします。

 

すると、以下のようなウィンドウが表示されるので、「お問い合わせ」をクリックします。

 

以下の画面になりますので、「Amazon出品サービス」をクリックします。

 

各自の状況に合わせて、問い合わせ内容を選びましょう。

ここでは、
[Amazonから出荷(FBA)]→[上記以外のFBAの問題(注文、在庫状況、返送など)]
を選択しました。

問い合わせ方法として、
・Eメール
・電話
・チャット
の3つが選択できます。

電話で問い合わせするには、[電話]タブをクリックして、
[すぐに電話を受ける]をクリックします。

そうすると、Amazonから電話がかかってきます。

オペレータとつながったら、
・自分のショップ名
・登録している金融情報の下4桁(銀行口座 or クレジットカード)
を用意しておきましょう。
その後、スムーズに質疑応答に進むことができます。

私の経験上、つながりにくかったり、待たされたりすることはあまりないです。
対応もいたって親切で丁寧ですよ♪

メール、チャットは24時間対応!

メールなら24時間対応というのは分かります。
24時間といっても、問い合わせた内容が翌日に返ってくるのでしょう。

チャット」もなんと、24時間対応です!

チャットはまだ活用したことないですが、電話での問い合わせ時間中にお仕事をされている方などは、電話より活用できそうですね。

ではでは♪
せどらいむでした^0^

まとめ

  • 分からないことはAmazonテクニカルサポートに直接問い合わせましょう
  • 受付時間は、毎日9:00~21:00
  • 「チャット」は24時間OK!

せどらいむ