header

店舗せどりレポート♪事前下見&回収メインで粗利6万円超え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

どうも!

世間は入学・入社シーズンの中、就活中の元超エリートせどらー、せどらいむです。
就活は順調に進んでまして、来週二次面接を受けてきます!

最近は、初心者講座の記事が多いです。

Amazonせどり初心者からのレベルアップ講座!
http://sedori-adventure.com/biginner-lvup-cource/

今日は、一転変わって恒例の仕入れレポートです。
今回は、1日レンタカーを借りて、後楽園、秋葉原、江戸川区をまわってきました。

店舗せどりの結果

・時間:9:30~20:30(行き帰りの移動時間含む)
・仕入れ:約9.7万円
・見込み粗利:約6.7万円
・仕入れ点数:64点
・まわった店舗数:9店舗

ドンキ、ホームセンター、家電量販店、秋葉原の電気街などをまわりました。
最近は、安定して10万円前後の仕入れで、ROI(仕入に対する利益率)50%以上見込み粗利が出るような仕入れができるようになりました。

ROI50%だと、売上げに対する利益率は約30%という結果になる見込みです。
これが私の目標としている数字です。

その結果として、先月の実績は利益率24%という過去最高の利益率を出すことができました。

●1日せどり終了後に仕入れた品々をパチリ♪

●せどりすとプレミアムの仕入れリスト画面

今回の店舗せどりは「下見」と「回収」がメイン

先月から、週1ペースでレンタカーを借りてせどりに行ってます。
初めて行くお店がほとんどですが、やみくもに行ってるわけではありません。

今回は、秋葉原を経由したかったので、そういうルート作りをしました。

ポイントとしては、「事前の下見」と「利益商品の回収」です。

まず「事前の下見」ですが、言葉の通りです。
今回の店舗せどりとは別の日に、秋葉原で利益商品がいくつかあることを確認してました。
とても持って帰れない量になりそうだったので、自宅配送しようか迷いましたが、後日、車で回収しに来ようと思ってお店を出ました。

次に「利益商品の回収」ですが、この考え方はクラスターせどりチームの内部勉強会で学びました。
ある店舗で利益商品を見つけたら、他の系列店にもあるだろうという予測を立てて、せどりをすることです。

例えば、新宿のヤマダ電機で利益が出るデジカメがあったとしたら、池袋や渋谷のヤマダ電機などで、同じデジカメを仕入れるということです。

大手の家電量販店であれば、他店舗の在庫状況はデータで管理してますので、店員さんに聞けば教えてくれます。
さらには、頼めば、他店舗から取り寄せてくれる場合もありますから遠慮せずに聞いてみることをおすすめします。

転売嫌いで意地悪な店員さんだと嘘をつかれたり、相手にされないかもしれません笑

経験を積んで次の仕入れに活かそう!

このようにして、店舗せどりの経験を重ねていくと必ず、
「仕入れきれないので後日、回収しにこよう」
「おいしい利益商品が見つかったので、系列店をまわって回収しよう」
ということが起こります。

このようにして、自分の生活圏内で、よく行くエリアやお店ができると長期的に無理のない店舗せどりが出来てくるでしょう。
車を持ってれば、あえて遠征するのもありです。

最近の私のせどりは基本の新品せどりですが、細かく分けると以下のようなスタイルを組み合わせてやってます。
予算の関係で最近は、電脳せどりはあまりやってないです。

  • 基本のキの新品せどり(車で1日かける。月に4-5回。)
  • 利益商品の回収(系列店をまわる)
  • 都心部せどり by 徒歩(新宿、秋葉原、池袋など)
  • プレ値商品せどり(人気ゲーム機、おもちゃなど)
  • 下見した商品の回収
  • 店員さんと仲良くなって値下げしてもらう
  • ブックオフせどり(中古本)
  • 電脳せどり(ヤフオク!、メルカリ)

ではでは、みなさんも自分のせどりスタイルを確立していってください^^

まとめ

  • 回収せどりメインで粗利6万円超え
  • 経験を積んで次の仕入れに活かしていきましょう!

 

せどらいむ