header

せどりの「ネガティブあるある」もプラスで解決!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

日々、せどりをしていると、ときには、

ネガティブな考えになるときも当然あります。

 

でも、ふと立ち止まって考えると、

なんて良い時代にいるんだろう、

とプラスな面がたくさんあることを

改めて感じます^^

 

今回は、誰もが思うマイナスな面を知ったり、

でも、それを超えるくらいのプラスな面も知ることで、

せどりの可能性や、

今の時代の良さを改めて感じてほしいと思います!

 

店舗せどらーの「ネガティブあるある」

思いつく限り、だーっとあげてみます。

せどりを始める大抵のせどらーさんが感じることだと思います。

  • お店をまわるのがめんどくさい。
  • 出品、納品の作業がめんどくさい。
  • なかなか仕入れられない。
  • いつも同じお店にいきがちで新しいお店に行ってない。
  • (徒歩せどらー)たくさん仕入れて荷物が重い。
  • 複数個仕入れたけど、値下げ競争になり、赤字になってしまった。
  • お店で保証書に保証印を押されてしまった。
  • 色んな情報がありすぎて、あっちこっちいってしまう。
  • 他の手法や他のせどらーが気になる。
  • 高級品を仕入れるのがこわい。
  • 気がついたら、クレカの支払いがギリギリな状況。
  • 1日に何も売れないと悲しい。

などなどですかね~。

もっといっぱいあると思います。

 

ただ、多くのせどらーさんが感じることなので、

あなただけではないということを言いたいのです^^

 

こういうのをたくさんクリアしていけば、

着実に実績につながっていきます。

 

今はせどらーにとって、とても良い時代!

Amazonせどりのノウハウが確立されてきたのは、

ここ4、5年だと思います。

 

それ以前の、何のアプリもなしに、

ブックオフで大量に古本せどりとかの

体験談を聞くと、

今はとても恵まれてると思います。

 

肝は、やはり、AmazonのFBAサービスと、

モノレートの登場ですね。

 

2009年10月 FBAサービス

2011年12月 モノレート(旧Amashow)

 

その後、「せどりすと」のようなスマホアプリや、

価格改定ツール、FBA代行業者、

Amazonせどりで稼ぐためのノウハウ

が確立されてきたのだと思います。

 

なので、私のような、今年から始めた「後発組」でも、

あるいは、全くビジネス経験がなくても、PCスキルがなくても、

Amazonせどりで稼げたり、食べていける時代なのです!

 

もちろん、Amazonせどり以外にも、

多くのノウハウや手法があります。

 

ぜひ明るい未来をイメージして前に進んでいきましょう^^

 

まとめ

  • 店舗せどらーの「ネガティブあるある」は誰もが通る道!
  • Amazonせどりをする人にとっては、今は良い時代!

 

せどらいむ