header

Amazonセラーセントラル画面でのFBA納品手続きの流れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

元エリートせどらー、せどらいむです!

Amazonで大きく売上や利益を上げ続けていくために欠かせないもの、それが「FBAサービス」です!

FBA納品とは、仕入れた商品を全国各地にあるAmazonの倉庫に送ることです。

今回は、そのFBA納品の流れについて説明します。
Amazonの公式YouTube動画も分かりやすく解説されてます。

Amazon FBA納品の手続きの流れ

FBA納品するには、以下の手続きが必要です。

  • 各商品に商品ラベルを貼り付ける
  • 輸送箱に配送ラベルを貼り付ける

商品ラベルは、24面、もしくは40面のシール台紙が必要です。
フリーカットのラベルならどちらにも対応できるので便利です。  

ラベルシール A4 ノーカット 100枚

価格:742円
(2017/7/25 20:19時点)
感想(104件)

 

ラベルシール A4 ノーカット 500枚

価格:3,549円
(2017/7/25 20:18時点)
感想(43件)

納品プランの作成の流れ

セラーセントラルにログインして、[在庫管理]画面に入ります。

納品したい商品を選択して、[Amazonから出荷]を選択します。

「はい、続けます。」をクリック。

「在庫を納品する」をクリック。

納品プラン:新規の納品プランを作成
発送元:住所を入力(一度入力すると次回は入力不要です。)
梱包タイプは、以下のように、1つの箱に異なる商品を入れることがほとんどだと思われますので、「個別の商品(異なる商品で構成)」を選択しましょう。

続けて、商品の数量を入力します。
他にも追加したい商品がある場合は、この画面でどんどん追加していきましょう♪
入力が終わったら、「続ける」をクリックします。

この画面で、商品ラベルのデータを作成することができます。
Amazonにラベル貼りを委託する場合は、1商品につき手数料がかかります。
(小型・標準サイズ:19円、大型サイズ43円)

あともう少しです^^

納品先のフルフィルメントセンターが自動で選定されます。

運送会社を選ぶ
※私は、FBAパートナーキャリア(日本郵便)がメインです。

運賃の確認・了承をする。

納品ラベルを印刷して輸送箱に貼り付ける

納品完了ボタンをクリックする。

何度もやれば慣れます!

パソコンでの作業が不慣れの方は、初めて納品するときは分からなかったり、戸惑うことも多いかもしれませんね。

でも大丈夫です♪

多くのせどらーさんも最初はたどたどしかったはずです。
何回もやると慣れてきます。

仕入れ→納品→販売の流れを経験すると、
立派なせどらーです!

コツコツとこのサイクルをまわして大きく稼いでいきましょう!

ではでは!
せどらいむでした^0^

まとめ

  • FBA納品手続きの流れを説明しました
  • 最初は分からないことも多いと思いますが、何回もやって慣れていきましょう♪

せどらいむ