header

せどりチームにおいてのチャットワークの役割とルール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

どうも^0^

「せどり×情報発信で年収8桁」を目指す”せどらいむ”です!

クラスターせどりチーム3期のチャットワークが開設されて4日目です。
現在で70名ほどチャットルームに入室してます。
相変わらず、1日100件以上のメッセージが交わされてます^^

今回は、数日経って感じたチャットワークの「役割」と、「ルール」をシェアします!

チャットワークの役割

チャットワークの役割の一つは、「オンラインで交流する場所」です。
ここ数日経って感じたもう一つの役割は、「チーム生の心の支えの場所」ということです。

私は、みくびってました。
チャットワークは、あくまでただのオンラインで交流をとれるツールくらいにしか思ってませんでした。

ここ数日で私が感じたのは・・・、
「人の温かさ、愛情」です。

チーム3期が始まって、実際にチャットワーク上で、メッセージを読んだり書くようになりました。

慣れないツールです。
最初は、メッセージの投稿や、返信の仕方などもぎこちないです。
ですが、何回かやり取りしているうちに自然と慣れてきます。

毎日、色んな人が色んなメッセージを書き込みます。
始めたての人や、経験者も入り混じる中、良い報告や、悪い報告も当然あります。

良いことは、仕入れがうまくできた、とかカテゴリ申請が通った、とかですね。
悪いことは、仕入れがうまくできなかった、とか、ツールの設定がうまくいかないとか。
中には、チームに入ったは良いが、体の不調などで仕入れが難しい、という方もいます。

そんな良いこと・悪いことに対して、積極的にほめ合ったり、慰めあったり、励ましたりする、良い空気感があります^^

良い空気を作り出しているルール

良い空気を生み出しているのは、もちろん、この環境を作ったクラスター長谷川さんや、せどりのメイン講師フジップリンさんの努力の賜物です。

このチームで学ぶ人たちは、自然と同じようなマインドをもてるようになるのではないかと思います。

良い情報を与える

そんな良い環境を生み出しているコミュニティにあるルールはシンプルです。

「自分からみんなに良い情報を与えること!」
です^^

ここ数日だけでも、そういう空気感になってます♪

ドラッグストアや食品カテゴリの申請方法、ゲーム新機機種の発売情報、店舗仕入れ、電脳せどりの情報などなど。
既にせどりを始めている人が多いチームだとはしても、とても始まったばかりとは思えないくらい濃い情報が飛び交ってます。
それも、ルール通りに、それぞれの書き込み者から、この情報を役立ててほしい!という思いも伝わってきます^^

ずっと良い流れが続くことを期待してます!

営業・勧誘はNG!

逆に、「利益・現金を自分に発生させようとする営業や勧誘はダメ!」ということです。

具体的に言うと、

  • 自分の宣伝、オファー、ブログ、メルマガなどの媒体、アフィリエイトリンクを貼り付ける事。

  • 直接的ではないが明らかに自分の宣伝、企画、ビジネスに誘導するような書き込み。

  • 個人的にチーム生に何らかの有料オファーをする。
    また有料につながる無料オファーをする。

というようなことは禁止です。

健全に活動していれば、まずこういうことはないですね。

まとめ

  • チャットワークは、チーム生の「心の支え」にもなっている♪
  • チャットワークでは、みんなに良い情報を与える姿勢が大切!

せどらいむ