header

せどりセミナー振り返り②~アナログゲームせどり~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

前回は、新品メインの店舗せどりについてシェアしました^^

今回は、マニアックなせどりです。
アナログゲームせどり

このノウハウをシェアしていただいた講師の方は、
元々ネットショップを運営されてたそうです。

ネットショップで扱ってた商品が季節に影響するもので、
冬の時期の売上げが下がってしまうようです。

そこで冬の期間の副業としてAmazonせどりを始めたということです。
面白い経歴ですね^^

アナログゲームせどりとは?

最初は、昔のファミコンか何かかなと思ってしまったのですが、
(テレビゲームという時点でアナログではないですが^^;)
トランプや、UNO、ボードゲームのような「卓上で遊べるゲーム」のことです。

今だったら、トレーディングカードとかありますよね。
私も、アキバのリサイクルショップで、トレカを仕入れたことがあります。

そのアナログゲームの中でも、特に外国初のボードゲーム
狙ったせどりについてのシェアでした。

さらには、ドイツ発のボードゲームがよいようです。
代表的なゲームに、「カタンの開拓者たち」、「カルカソンヌ」という
ボードゲームがあります。

「カタン」はどこかで聞いたことがありますね。

ボードゲームせどりのメリット・デメリット

メリットとしては以下のようなことがあげられます。

  • リサーチが簡単
  • 種類が少ない
  • 利益率が高い
  • ライバルが少ない

デメリットは以下です。

  • 売上げは小さい
  • 回転が鈍い(1~3カ月)
  • 保管料がかかる(月に20~40円)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※注釈
保管料とは、FBAサービスの手数料の中の1つです。

商品ごとにかかる家賃みたいなものですね。

普段、保管手数料まで意識してないので、参考になりました。
参考までに、以下はAmazonが提供している在庫保管を計算するリンクです。

在庫保管手数料シミュレータhttps://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html/ref=hp_rel_topic?ie=UTF8&nodeId=200683190
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ボードゲームが売れる時期

商品の特質上、1人で遊べるゲームではないので、
売れる時期は、GWやお盆などの大型連休、年末年始です。

どこで買えるのか?

ヨドバシカメラのような実店舗の家電量販店で買えるようです。
おもちゃ売場の一角にあると思います。
デパートなんかでもありそうですね。
2,500円の仕入れで、5,000円で売れたとかあったようです^^

ネットでは、Amazon、楽天、ヨドバシのWebサイトなど。

あと、「すごろくや」というボードゲーム専門のお店があるようです。
東京の高円寺にあるようです。
近くに住んでたり、寄った際はのぞいてみるとよいですね^^
https://sugorokuya.jp/index.html

もちろん、どれでも安く仕入れられたり、プレミアム価格になるわけではありませんので、
リサーチが必要です。

前回もお伝えした、モノレートですね。
Amzonのレビューも参考にするとよいですよ、とのことでした♪

まとめ

  • ニッチなジャンル、ドイツ発のボードゲームせどり!
  • 高単価・回転ではないが、簡単でライバルが少なく、高利益率♪
  • 量販店のおもちゃコーナーや、「すごろくや」を見てみよう^^

せどらいむ