header

FBAに納品してから半年以上の在庫は8/15に課金されます!FBA長期在庫保管手数料

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

せどらいむです!

長期在庫保管手数料
って聞いたことありますか?

長い漢字が続くと目を背けたくなる気持ちは分かりますね。

あなたがFBA納品した在庫に「手数料」がかかるお話です。
・いくら課金されるのか?
・課金対象となる商品をどうするか?
くらいは、把握したり、考えたほうがよいですね。

Amazonの長期在庫保管手数料とは?

以前の記事でまとめましたので、参考にしてください。

http://sedori-adventure.com/sedori/amazon-sedori-basic/change-starage-fees/

この記事でも書いたように、2017年からは、

・1年毎の課金 → 6ヶ月毎に長期保管手数料がかかる。
・各ASINごとの在庫1点の課金免除 → 在庫全てが対象

というように変更になります。

それが、来月8/15にやってくるのです。

Amazonからのメールをチェックしてみよう

Amazonから、
「長期在庫保管手数料に関する重要なお知らせ」
というようなメールが来ているのはないでしょうか?

確認してみましょう。

私は、以下のような内容でした。

◇ 御社への課金予定金額について
2017年07月16日時点にて、
課金対象となる在庫数は、「144」となります。
また課金額は、「20,789円」となります。

144・・・、けっこうありますね^^;

1個あたり、約145円課金される計算です。

在庫処分の対策を考えよう

半年も経つと、だいぶ利ざやがある商品でない限り、置いておいても仕方がないでしょう。

なので、

・在庫処分価格で売る
・自宅に返送依頼をかける
・所有権を放棄する

のいずれかをした方がよいです。

むやみに「所有権の放棄」をするのもいかがなものかと思いますので、
私は現在の5~6割くらいの価格で投げ売りすることにしました。

課金対象となる在庫商品の確認手順

以下、Amazonからのメールに記載してあった手順です。

==============================
・セラーセントラル(または出品用アカウント)にログイン
・[在庫] から [在庫健全化ツール] をクリック
 (大口出品者様の場合) [注意欄] から長期在庫保管手数料に関するお知らせを確認し、右横にある[商品を見る] をクリック
・リンク先の「在庫の保管日数」ページにて[長期在庫保管手数料の見積り]の対象商品を確認
 ※「長期在庫保管手数料の見積もり」は、返送、または所有権の放棄を依頼しなかった場合の課金金額となります。

【ドラッグストアの商品について】
ドラッグストアの商品のうち、肌に直接つける商品は、劣化した商品が購入者に出荷されることを防ぐため、2年以上の在庫保管はお断りしております。
長期在庫保管手数料をお支払いいただいた場合も後日返送させていただく場合がありますので、2年以上の期間が経過している在庫は、必ず期限までに返送もしくは所有権の放棄(廃棄)を依頼いただけますようお願いいたします。
該当の在庫の有無は「在庫健全性レポート」にてご確認いただけます。
==============================

在庫の返送または所有権の放棄の手順

以下も、Amazonからのメールにあった内容です。

==============================
●[在庫健全化ツール]よりご依頼いただく場合

・セラーセントラルにログイン
・[在庫] タブから[在庫健全化ツール]をクリック
 (大口出品者様の場合) [注意欄] から長期在庫保管手数料に関するお知らせを確認し、[商品を見る] をクリック
・リンク先の[在庫の保管日数]ページにて[返送/所有権の放棄依頼を作成]をクリック
 複数商品に渡る場合は画面左のチェックボックスにチェックし、画面左上の[選択中の商品を一括変更]から[返送/所有権の放棄依頼を作成]をクリック
・「注文内容」欄に、「お届け先(住所)を指定」または「所有権の放棄」を選択し、返送の場合はお届け先住所を入力
「注文/依頼番号」を入力(入力されない場合は自動で採番されます)
・返送または所有権を放棄する商品を確認し「続ける」をクリック
・次のページで返送または放棄依頼内容を確認後、「内容を確定」ボタンをクリック

●[返送推奨レポート] よりご依頼いただく場合

・セラーセントラル(または出品用アカウント)にログイン
・[レポート] タブから、 [フルフィルメント] をクリック (出品用アカウントの場合は「フルフィルメント」をクリック)
・[返送推奨レポート] をクリック
・画面内の「返送(または所有権の放棄依頼)を開始」をクリック
・「注文内容」欄に、「お届け先(住所)を指定」または「所有権の放棄」を選択し、返送の場合はお届け先住所を入力
・「注文/依頼番号」を入力(入力されない場合は自動で採番されます)
・返送または所有権を放棄する商品を確認し「続ける」をクリック
・次のページで返送または放棄依頼内容を確認後、「内容を確定」ボタンをクリック
 なお、返送または所有権の放棄対象商品が多数の場合、返送推奨レポートの参照に時間がかかる場合があります。対象商品が多数になり、ご確認が難しい場合はこちらよりテクニカルサポートへお問い合わせください。

在庫の返送ならびに所有権の放棄は、ご依頼いただいてから通常1週間から10日前後を予定しておりますが、在庫一掃日前は依頼が集中し、30日以上の日数が必要になることが予想されます。
依頼が完了するまでは在庫保管手数料が課金されるため、時間に余裕をもってご依頼いただけますようお願いいたします。

※商品数が1000個以上の場合には、こちらよりテクニカルサポートへお問い合わせください。
※返送または所有権の放棄は、在庫1点あたりに手数料がかかります。詳しくはこちらよりご確認ください。
==============================

 

こういうのはめんどくさいものですが、
以前の在庫確認をすることで、これからのリサーチや仕入れに役立つかもしれません。

ぜひ時間をとってやってみてくださいね!

ではでは♪
せどらいむでした!

まとめ

  • 長期在庫保管手数料が8/15にかかります!
  • 在庫処分するために、価格変更、返送依頼、所有権の放棄など対策をとりましょう!

 

せどらいむ