header

せどりの売れ行きが悪いと感じたら価格改定すると売上アップするかもよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

どうも、せどらいむです^0^

たまには価格改定の見直しも大事だなあと実感した話

せどりで大事なのことをシンプルに分けると、

1.仕入れ(リサーチも含む)

2.納品

3.価格改定

です。

で、けっこうおざなりになってしまうのが、2と3ですね。

かくいう私もですが。

店舗にしろ、電脳にしろ、多くの人はリサーチは好きなんですよね。

3の「価格改定」もたまにはメンテナンスしないとな、と感じました。

価格改定をしたらカート取得率が上がった

今回の「価格改定」について。

ここ数日、全然売れないな~と思って、価格改定を見直してみました。

すると、カート取得率が一気に上がりました!

自動価格改定ツールも定期的に見直しをしないといけない

自動価格改定ツールを使ってても、各商品についてどういう価格改定をするか、定期的に見直す必要があります。

今回、見直したポイントは以下です。

FBA納品したらすぐに価格改定をする

納品した商品については忘れずに価格改定をしましょう。
中には仕入れ時から納品までの間に価格相場が上がるときもありますので。

3ヶ月以上売れ残っている商品は損切りをしてでも売る

せっかく仕入れたものなので惜しい気もしますが、躊躇なく値切りしましょう。
半年以上経った商品などは50%オフしてでも売り切ったほうが精神的に楽です。

Amazonポイントや価格追従の設定をあれこれ工夫してみる

これはせどりチームの仲間からシェアしてもらい実験しているところです。
カテゴリや商品単価ごとにAmazonポイントのつけ方を工夫すると売れ行きがよくなるかもしれません。
たまにライバルセラーなどを参考にしてみるとよいでしょう。

在庫処分したいときなどにも有効です!

ではでは♪
せどらいむでした^0^

せどらいむ