header

安くて短い!おすすめのKDC200iのスペア用ケーブル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

どうも!^0^

「せどり×情報発信で年収8桁」を目指す”せどらいむ”です!

今回は、店舗せどらーさんの多くが使っているアイテム、KDC200iについてお伝えします。

KDC200iのケーブルのスペアについて

私が持っているのは、KDC200iです。
ここでは、KDC200iモデルを前提に話を進めていきます。
ですが、KDC200でも同じですので、iがついてるかついてないかは気にしないでください。

~~~補足~~~
各モデルとも、問題なくAndroid、iPhone、PCに接続できます。

●KDC200
 2016年1月に生産終了しているモデルです。
 iがついてないですが、iPhoneでも使えます。

●KDC200i
 KDC200iは、MF認証(Made for iPhone)があるApple社公認のモデルです。
 iPhone専用というわけではなく、Androidでも使えます。

●KDC200iM
 日本語対応モデルです。
~~~補足終わり~~~

さて、KDC200i純正のケーブルは、約2mあります。
ピンと伸ばすと一般的な男性身長よりも長いです。

自宅で納品作業や充電して使う分には良いのですが、出張時や店舗仕入れ時のスペアが欲しいなあ、と思うようになりました。

そこで、先輩せどらーさんからKDC200iの安いケーブルを教えてもらいました。

KDC200iのケーブルのスペアには「ミニ8ピン平型タイプ」!

以下がKDC200iにも使えるケーブルです。
家電量販店でよく見るメーカー、サンワサプライです。
https://www.amazon.co.jp/dp/B003V1XNJA/

この規格は、「ミニ8ピン平型タイプ」というものです。
デジカメ用に作られたものなのでしょうが、KDC200iにも問題なく使えます。

Amazonのページから、長さが選択できます。

現時点では、以下のような価格です。安いですね^^
0.5m(50cm):533円
1m:611円
2m:749円

レビューを見ていると、デジタルカメラ用のケーブルのスペアとして購入している人が多いようです。

USBの規格は多くて分かりづらい!

USBの端子は種類が多くて、ネットや量販店で探しだすとパニックになります^^;
KDC200iのUSBケーブルの正式な仕様は以下のようです。

USBケーブル(USB A〔オス〕-USB Ultra mini B〔オス〕)

慣れてない人は、この時点でパニックになります。笑
私がそうでした。
AとBて何??、どっちがオスとメス??となります。
※USB端子側がA(オス)、もう片方がB(メス)です。

USB Ultra mini B」のキーワードを頼りにネットや量販店で探して購入しても、なかったり、全く違う”mini B”という規格を買ってしまいました。

とにかく分かりづらいのです。

迷ったらAmazonやモノレート内で「KDC200 ケーブル」と検索してみよう

今の時点では、Google検索で「KDC200 ケーブル」と検索しても、「ミニ8ピン平型タイプ」のケーブルにはなかなかたどり着きません。
元々はデジカメ用ですからね。

今回の記事内容を忘れても、Amazonやモノレート内で「KDC200 ケーブル」と検索すると1ページ目に出てきます。

Amazon内での検索結果

なので、「ミニ8ピン平型タイプ」という名称は覚えなくても良いです^^

ではでは!
せどらいむでした^0^

まとめ

  • KDC200iのケーブルのスペアは、「ミニ8ピン平型タイプ」が良い。
  • この規格名称を覚えなくても、Amazonやモノレートで「KDC200 ケーブル」と検索すればたどり着ける。

せどらいむ