header

信頼されるお店を作る~良い評価を増やす~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

どうも!
最近は週一ペースで仕入れをしている元超エリートせどらー、せどらいむです!

今回はレベルアップ講座です。
前回は「コンディション説明文の作り方」について説明しました。

今までの講座はこちらからどうぞ。
http://sedori-adventure.com/biginner-lvup-cource/

今回は、「せどりで稼ぐポイントその2~信頼されるお店を作る~」の一つである「良い評価を増やす」について説明します。

信頼されるお店をつくる~良い評価を増やす~

Amazonにおいて信頼されるお店づくりのポイントとして、お客様からの「評価数」があります。
評価数が高ければ、自分が出品している商品がカートを取れる割合も増えて、購入率もアップすると言われてます。

Amazonで買い物をするお客様は、出品者の評価数まで意識して見る人は少ないでしょうが、やはり悪いよりは良い評価を保ちたいものです。

Amazonのお客様は出品者に対して、5つ星(5つ星が最高)による評価をフィードバックすることができます。

(参考:Amazonの公式ページ)
購入者からの評価・フィードバック
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=1085256

5つ星の評価の内訳は以下の通りです。

良い:星5つ☆☆☆☆☆ or 星4つ☆☆☆☆
普通:星3つ☆☆☆
悪い:星2つ☆☆ or 星1つ☆

評価はある程度たまればOK!

ヤフオク!のようなオークションサイト、メルカリなどのフリマアプリの場合は、個人間のやり取りがメインです。
そうなると、お互いの信用性をはかるための「評価数」が大事です。

Amazonでは評価数の多さはそれほど気にする必要はありません。
なぜなら、AmazonのFBAサービスを利用すれば、お客様はAmazonから買っていると思ってくれるからです。

とはいっても良い評価の数・割合がカート取得率に影響するとも言われているので、少しでも増やしたいところです。
目安として評価数50個以上星4~5の間を目指すと良いでしょう。
(これは完全に個人的な意見です。)

他の出品者と自分の評価を確認する方法

●他の出品者の評価を確認する方法
 お客様と同じようにAmazonの出品者一覧のページで確認できます。

 

●自分の評価数を確認する方法
 現在の自分の評価状況は、Amazonセラーセントラル画面から確認できます。
 [パフォーマンス] → [評価]

 

評価を増やす方法

では、「どうやったら評価を増やすことができるのか?」を説明します。

実は、Amazonは全てのお客様に出品者へ評価をするようお願いしてるのです。
Amazonで買い物をしたことがある方は、こんなメールが届いてるはずです。

評価をもらえる割合

Amazonが毎回丁寧に評価リクエストメールを送ってくれてるので、販売点数が多くなればなるほど、評価も増えていきます。

とはいっても、現実的には、評価をもらえる割合は10%にも満たないという人がほとんどではないでしょうか。

私も実感として、5%あるかないか、という感じでした。
つまり、100件に4~5件評価をもらえれば良い、ということです。
100件に2~3件なんて人もいるでしょう。

ということは、評価数を50件にしたい場合は、少なくとも1,000点以上は販売する必要があります。
FBAサービスが便利とはいえ、なかなか厳しい数字ですよね。

また、評価をもらえたとしても、全てが良い評価なら問題ありません。
最悪なのは、評価数が少ないうちに星1~3の評価をつけられてしまった場合です。
平均点が一気に下がってしまうのです!T0T

ですが、安心してください。
今のところ、悪い評価は管理画面から簡単に削除できる方法があります笑
また次回シェアします!

自分で評価リクエストを送る

できるだけ早く評価数を上げたいと思ったら、自分からも買ってくれたお客様に対して、評価リクエストを出せば良いのです。
ですが、販売点数が大きくなるほど、一人一人にメールを送るのはかなり面倒です。

これは有料の自動評価リクエストツールを使うことで解決します。

次回、悪い評価を削除する方法と一緒に、良い評価を増やす方法をお伝えします。

まとめ

  • 信頼されるお店づくりのために良い評価を増やしましょう
  • 評価数は50以上、平均して星4~5つを目指そう
  • 評価をもらえる割合は数%
  • 自分で評価リクエストを送れば評価数は増える

せどらいむ