header

謎解きにけっこう頭を使う!「リアル脱出ゲーム」に参加してきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

せどらいむです!

昨日で3連休が終わりましたね☆
みなさんはいかが過ごされましたか?

私はというと、
午後に、情報発信チームメンバーで「リアル脱出ゲーム」、
夜からは、せどり仲間が集う懇親会に行ってきました!

どちらも、クラスター長谷川さんが主催するイベントでした♪

今回は、「リアル脱出ゲーム」の体験談について書きます♪

リアル脱出ゲームとは?

「リアル脱出ゲーム」、体験したことありますか?
私は初めてでした!

リアル脱出ゲームの歴史

東京の渋谷区に本社を置く「株式会社SCRAP」が企画・運営を行う、体験型イベントのことです。

元々は、ネット上の「脱出ゲーム」にヒントを得て、リアル版として企画されたようです。
2007年からスタートして以来、全国の都市で開催されるようになり、今年で10年目になるようです!

かかる時間やお金

実際のゲーム時間は1時間です。
前後の会場入りから始まり、ゲーム説明やお楽しみなども含めると、約2時間ちょっとでした。

参加費用は1人約3,000円です。
時間にすると、まあまあなお値段です。
学割もあるようです。

ゲームの流れ

今回、参加したのはこれです!

http://realdgame.jp/ajito/korakuen/2017/03/getsumen.html

後楽園にある会場で、マンガの「宇宙兄弟」をテーマにしたゲームでした。

今回は、参加者全員は月面基地にいる宇宙飛行士という設定です。
原因不明の緊急事故が発生し、基地内の酸素が残り1時間でなくなってしまいます。

用意された数々の謎解きゲームをクリアしていけば、月面基地から脱出できるという内容です。

6名で参加しました。
我々のほかにも、参加者が数チームおり、計10チームほどでした。
基本的に、他チームと絡むことはありません。

ゲームに参加した感想

与えられるゲーム(なぞなぞ)は・・・、

けっこう難しいです!

普段使わないような頭の使い方します。

分析思考で、物事を色んな角度からとらえるタイプ、
パズルとか、謎解き、推理小説が好きな人は、楽しめるでしょう♪

また、チームで参加するゲームなので、一人ががんばってもあまり意味がありません。
リーダーを設けたり、各自の得意分野を事前に把握して役割分担をしておくと良いかもしれません。

あとは、今回、夏場にも関わらず、やや空調がよろしくない会場でした^^;
動きやすい格好はもとより、水分補給用のドリンクをもっていくと良いです。

今回、参加した人たちは、若い年齢層が多いような気がしました。
うちらのチームが平均年齢は一番高かったかも笑

連休の最終日でしたが、子供連れはいなかったですね。

期待できる効果

チームで参加するので、参加メンバー同士の思い出作りや、親睦や結束を深めることができます☆

あとは、たくさん謎解きをするので、それを普段の仕事や生活にも当てはめるにも良いと思いました。

例えば、家での家事や、会社での仕事、せどりのリサーチや納品などなど、
特に考えなくても無意識にできているものは数多くあると思います。

改めて、違った角度から考えてみたり、別のやり方、効率化などを考えるきっかけにもなるな~と感じました。

 

以上、リアル脱出ゲームの体験談でした☆

せどり同様、実際に体験してみないと分からないものです。
興味がある人は、お近くの会場に足を運んでみると良いですよ!

ではでは♪
せどらいむでした!

 

まとめ

  • リアル脱出ゲームに行ってきました!
  • けっこう難しい!
  • 仲間との親睦を深めるために参加したり、普段の仕事や生活に応用すると良いです♪

 

せどらいむ