header

早寝早起きが3日間続いた5つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

謝謝!(シェシェ)
今回の「ありがとう」は、中国です^^

“という字は、日本では、”謝る“という意味ですよね。
謝るというと、何か悪いことをしたみたいなイメージがありますね。

ですが、「感謝」や「謝意」という言葉にもあるように、
“謝”には、「お礼を言う。ありがたく思う心を言葉に表す。」
という意味もあるようですよ^^

良いことばですね♪

さてさて、今回は、せどりがっつりなテーマから離れて、
健康」に関することをシェアします^^

健康のために早寝早起き!

ということをいいつつ、私は、生活が不規則になりがちです汗

ここ8年近くほど、飲食店で夜勤バイトをしてましたし、
せどりを専業にした10月も、夜更かしをしたり、朝寝坊の連続でした。

せどりや記事作成にも悪影響があるので、
これじゃいかん!と思い立ち、
早寝早起きを実践しています。

まだ3日目ですが笑

最初の3日間をどう乗り越えるか?

でも、みなさんも習慣にしようと思っていることが
何かしらあると思います。

やりたいやりたいとは思いつつも、
3日続けるだけでも、けっこう大変じゃないですか?

そこで、私が早寝早起きが3日間続いたポイントをシェアします♪

3日間続いた5つのポイント

    1. 周りの人に「やります!」と宣言する。
      私は、Facebookグループを活用してます。
      宣言することで、やはり意識することができました。
  • 寝る数時間前には食事を控えめにして早めに寝る
    長年の不摂生がたたって、けっこう胃もたれしやすい体質です汗
    最近は、18時くらいには夕食を済ませるようにしてます。
  • 起きたらすぐに出かける準備をする。
    理想は、6時前に起きることです。今日は6:30でしたが^^;
    起きたら、白湯を飲んで、PCをバッグに詰め込んで、
    近所のカフェでデスクワークをするようにしてます。
  • 1日の終わりに、今日の振り返りと明日のスケジュールの確認をする。
    毎日やりたいことをリスト化して、
    1日の終わりに、それらを確認します。

    ポイントは完璧主義にならないことですね。
    例えば、「筋トレ」だったら、腕立て10回でもよしとしてます笑

  • 寝る前に、自分をほめる
    「今日、自分はよくがんばった」とか、
    「明日も1日がんばるぞ」とか、
    自分の体に対して「ありがとう」
    と言ってあげてます^^

不規則な生活をしていた時期は、
いけないと思いつつも、ずるずると日にちだけが
過ぎていきました。

ようやく3日間続いたわけです。笑

3日間続いたので、次は、1週間を目指します。
そしたら習慣の壁といわれる21日間ですね~。

ではでは、何か参考になれば、やってみてくださいね^^

あ、でも、明日は、群馬の前橋で開かれる「ヤマダの蚤の市」に
東京の新宿から深夜に出発するので、やや不規則になりますが^^;

また仕入れの様子はレポートします☆

まとめ

  • 早寝早起きが3日間続いた!
  • 3日間続いたのには5つのポイントがあった♪

せどらいむ