header

「チャレンジJAPAN2017」レポート最終回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

どうも!^0^

「せどり×情報発信で年収8桁」を目指す”せどらいむ”です!

前々回、前回と「チャレンジJAPAN」のイベントをレポートしました。
レスリングの吉田沙保里選手、登山家の栗城史多さんについて紹介しました^^

チャレンジジャパン サミット2017
http://challengejapan.jp/summit2017/index.html

今回は、他に印象に残った方々を紹介して、このイベントのレポートの最終回としたいと思います!

出雲充 氏(株式会社ユーグレナ 社長)

ミドリムシ」で有名な会社の社長さんです。

東大農学部卒、新卒で大手銀行に就職、退職後に会社を設立後、大学初のベンチャー企業としては初の東証一部上場・・・。
誰から見ても、超エリートで天才肌という感じです。

実際、スピーチもめちゃめちゃうまくて、笑いもあり、頭の良さ、キレ、鋭さも髄所に感じさせる方でした。

ですが、本人も語ってましたが、何の変哲もない家庭で育った、と言ってました。
会社員の父と専業主婦の母のもと育ち、海外に行ってみたいといっても、「海外は地雷が埋まってるからダメ」と言われてたそうです笑

そんな出雲さんがなぜ起業したのか?
それは、大学時代にバングラデシュに行って、子供たちの栄養失調による問題に直面したのが、きっかけだったそうです。

最近出た本も売れてますね。
http://mnrate.com/item/aid/4098252902

出雲さん成功するポイントをこう表現してました。
試行回数×科学技術
さすがバイオ技術畑出身の社長さんだなあと感じました^^

我武者羅應援團(応援団)

「がむしゃら おうえんだん」と読みます。
おそらくご存知ないと思いますが、この人たちが一番感動して涙が止まりませんでしたね。

説明するよりも、動画見てもらった方が早いので、YouTube動画を紹介します。
9:30より始まる「リベンジ」という歌がまた良いです^^

せどりは、まさに今までの自分にリベンジをするべく取り組んでいる人が多いのではないでしょうか。

あと、團長の武藤さんという方は、この応援団のために”コピーライティング“も学んだそうです。
なぜなら、限られた時間の中でいかに言葉で人の心を動かすか、というお仕事だからです。
情報発信、プレゼンテーションという面からも勉強になるグループだと思います!

青木仁志 氏(アチーブメント株式会社 社長)

私にとっては「先生」という存在です。
というのも、1年前からこの会社の研修を受けているからです。
人材教育、企業向け研修をメインに、出版社、医療機関などもやっている会社です。

まあ、「アチーブメント」とネットで検索すると、「宗教」とか「洗脳」とか色々出てきます^^;
私も、ブログやメルマガで紹介するのは正直ちょっと抵抗がありました笑

ですが、ここでの学びがなかったら、せどりに対しての思いも希薄なもので終わってたかもしれませんし、ブログ・メルマガも誕生してないのは確かなのです。

学ぶ内容は、めちゃくちゃ理論的です。
目標達成の技術、時間管理、心理学(選択理論)などなど。

成功哲学や自己啓発というと抽象的なイメージになりがちですが、何から何まで言葉で定義化しており、「実践」に落とし込むための「技術」として体系化してます。

受講生は、生命保険業界の営業マン、医療業界のお医者さんとそのスタッフさん、中小企業の経営者の方々や社員さんが多いです。
ネットビジネスをやっている人は超まれです。
私は変わり者なのでしょう笑

青木社長はベストセラー作家でもあり、文庫本は20万部売れてるようです。

一生折れない自信のつくり方 文庫版
http://mnrate.com/item/aid/4905154979

過去、「賢者の選択」というテレビ番組にも出てます。
37分にもわたる長い動画ですが、個人的には、22:35~30分あたりのところが、多くの人のためになるのではと思います。
職場や家庭などの「人間関係」で悩みやトラブル、問題を抱えている人はヒントになるかもしれません^^

私が一番受けて良かったな~と感じるところは「人とのご縁」ですね。
「良質な人との情報との出会いは人生を根本から変えるときがある」
まさにそうだな、と実感してます。

デメリットは、とにかく「お金」がかかります笑
この1年だいぶ自己投資し、ようやく一段落しました・・・^^;
今後も学びを継続し、物心ともに豊かな人生を実現していけるようにステップアップしていきます!

まとめ

  • 「ミドリムシ」で世界を救うことをミッションとしている出雲社長
  • がむしゃらな姿が人々を感動させる、我武者羅應援團
  • せどらいむも学んでいる人材教育会社の青木社長

 

せどらいむ